3月 三月 弥生 March, 2011

2月の最終週末は、Birdsがアソシエイトパートナーとして広報をお手伝いしている Kimizuka Architectsさんのオープンハウスがありました。おかげさまで両日とも晴天に恵まれ、気持ちのよい気候の中、ご見学いただくことができました。

しかしながら驚いたのは、道を通りすがる近隣の方々から「これ、売ってるの?」「いくらで買えるの?」と建売住宅や、モデルハウスかのように問い合わせいただいたことです。みなさん「他の建物とは違っている」ということには気づかれるようですが、建主の住み方の希望や生活のビジョンからはじまり、建築家や施工業者という人の頭と手と工夫によってカタチになされたもの、というところまでは考えが及ばないようです。

自らが住む空間を、自らの頭で考え、それを形にしていくことができる家作り。知らず知らずのうちに自分の行動や意識に影響を与えている家だからこそ、できあがったものをお買い上げするのではなく、一からつくりあげる、という方向に向かって欲しいなと思いました。

※ このオープンハウスの様子は、Japan Architectsブログで見ることができます。よろしければ是非ご覧ください。

青空に真っ白の壁が映えます。

青空に真っ白の壁が映えます。