7月 七月 文月 July, 2012

例年より早い梅雨明けに、連日の急激な暑さ、そして一気に春の涼しさとめまぐるしく変化する気温の中、夏は進行してゆきます。

夏といえば「夏休み」。子供の頃「夏休みの自由研究」を考えるのが、毎年楽しみでした。自分の好きなこと、興味のあること、遊びの先で発見したことなど、休みの間に熱中した体験を、クラスの皆とシェアする自由研究。算数や国語のドリルは苦手でしたが、自由研究は言われなくてもすすんでいろいろと考え夢中になった宿題でした。

そんな夏休みの自由研究の気分を思い起こすようなわくわくするプロジェクトに参加する機会をいただきました。昔いた会社の同期が主宰する 伝統芸能の道具ラボさんと一緒に行うプロジェクトです。このプロジェクトは実現させることに社会的意義があり、参加する人全てにその意義と喜びを共有できるものだと思っています。私はその趣旨に共感し、是非協力したいと思いました。
これからこのサイトでもこの共同プロジェクトの活動内容を、少しづつご紹介できればいいなと思っています。