5月 五月 皐月 May, 2013

一斉に芽吹いた四月の若葉がどんどん葉を茂らせていますね。

先月は沢山の大きな始まりと終わりが身の回りで駆け巡るダイナミックな月でした。これはその出来事の一つ。

ロンドンから帰国してBirdsの設立もまだ心もとない頃、初めて依頼された仕事が友人が独立してはじめるお店、カフェ・クーラのアイデンティティづくりでした。そのCuraさんが、葉山町にお引越が決まり、先月30日に経堂のお店が無事閉店となったそうです。頂いたカードにあった短いメッセージからは、彼女が次のステップに向けて一歩踏み出そうとしていることを十分に理解することができました。

人生のある時期において、とても大きな影響を与えてくれた彼女。いろいろなことが思い出されて、胸が熱くなりました。今回の閉店と新天地での出発の決意についてのご案内は、また私に何らかの影響を与えてくれるように感じています。

そんないろいろなはじまりと終わりの余韻を受けつつ、やっぱりはじまりの流れにのって、ぐんぐん進んでいるような気がしている2013年の5月のはじめです。